HOME >> 新着情報 >> 「病院薬剤部門の現状調査」回答のお願い

「病院薬剤部門の現状調査」回答のお願い

「新着情報」一覧へ戻る

                                                                                        平成23年8月8日
薬剤部門の長 殿
                                              一般社団法人 日本病院薬剤師会
                                                        会 長   堀 内  龍 也
                                              沖縄県病院薬剤師会
                                                                                   会   長   宇 野 司  

      平成23年度「病院薬剤部門の現状調査」の回答のお願い
 平素より、日本病院薬剤師会及び沖縄県病院薬剤師会にご高配を賜り御礼申し上げます。
さて、現在、日本病院薬剤師会では、病院薬剤師業務の現状及び経年変動を把握することを目的として、「平成23年度病院薬剤部門の現状調査」を実施しており、昨年度と同様、薬剤師が所属するすべての病院に調査票を配布して、平成23年7月29日までに回答をお願いして参りました。
 
 本会としては、次期診療報酬改定で最重点要望事項として位置付けている「薬剤師の病棟配置の評価」を、中小病院、療養型病院、精神科病院を含めて実現させるために、本年度の調査結果を基に分析し、厚生労働省に提示することが中央社会保険医療協議会(中医協)からも求められておりますが、この調査結果を信頼性の高いデータとするためには、回答率を限りなく100%に近づけることが必要になります。

 しかしながら、現在の回答状況は低調であり、このままではデータを評価することができない状況です。次期診療報酬改定で「薬剤師の病棟配置の評価」を実現するため、調査に未回答の施設は、平成23年8月19日までに、ぜひともご回答下さいますようお願い申し上げます。なお調査票は各施設に郵送されております。入力は日病薬HP(http://www.jshp.or.jp/)でも可能です。
*本データにより今後の薬剤師の診療報酬(給与)が左右される,大変重要な調査です。
*未回答施設は何らかの形で公表されることもあります。必ずご回答お願いします。
*調査事項が多く時間を要する場合は,把握可能なデータのみでも結構ですので,期日までの
 回答を,何卒よろしくお願いいたします。

<照会先>
 一般社団法人 日本病院薬剤師会
事務局総務課  
TEL   03-3406-0485
e-mail somu@jshp.or.jp