HOME >> 新着情報 >> 沖縄緩和ケア研究会設立のご案内

沖縄緩和ケア研究会設立のご案内

「新着情報」一覧へ戻る

                                           令和元年7月吉日
沖縄県病院薬剤師会
会員 各位

                 沖縄緩和ケア研究会設立のご案内

 このたび、沖縄緩和ケア研究会を立ち上げることとなりました。最初にこの研究会の立ち上げの経緯について説明いたします。

 緩和ケア領域の学会、研究会はいくつかありますが、その代表的な学会の 1 つである日本緩和医療学会が全国レベルの学術大会に加えて支部学術大会を平成30年度より開始しました。とても素晴らしい取り組みであり、地域で活動する人たちにとってより身近でかつ有意義な会になると期待されます。
 ところで沖縄に暮らす私たちにとっては、福岡を始めとした九州各県に行く際の負担(時間や経済面など)は全国学会で横浜や神戸に行く際のそれと大差ありません。また、支部学術大会とはいっても、発表を行うにはそれなりの敷居の高さがあります。一方、沖縄県内においても緩和ケアに関する研究会や講演会はいくつか開催されていますが、その多くは単発の企画であり、なかなか継続して参加し学ぶ機会はありません。
 そこで、沖縄県内で緩和ケアに携わる人たちが発表したり、継続して学んだり、情報交換したり、交流したり・・・、そんな身近な会があればいいだろうと思い、昨年来、その準備を重ねてきました。そしていよいよ本年 4 月にこの研究会を始動することとなりました。
具体的な活動内容としましては、研究集会(年 1 回:今年は 11/17 に琉球大学で開催予定) に加えて、職種別/職種間、地域ごとの研修会やワークショップなど、会員の方々と相談しながら、“全島的な顔の見える関係”のもとに活動の幅を広めていきたいと思っております。

つきましては別紙のとおり、入会申込みについてご案内申し上げます。
緩和ケアをキーワードに、みなさまとこの研究会で一緒に活動できることを楽しみにしております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

研究会の設立趣旨
沖縄緩和ケア研究会設立のご案内

入会のご案内
沖縄緩和ケア研究会の入会申込書_2019.5.30

沖縄緩和ケア研究会
代表世話人 中島信久(琉球大学医学部附属病院 地域医療部 緩和ケアセンター)
事務局 照屋典子(琉球大学医学部保健学科)

【お問い合わせ/入会申込書の送付先】
琉球大学医学部保健学科成人・がん看護学内
沖縄緩和ケア研究会事務局 担当:照屋典子
E-mail: teruya@med.u-ryukyu.ac.jp