HOME >> 新着情報 >> ファーマシュ-ティカルケアシンポジウムの案内

ファーマシュ-ティカルケアシンポジウムの案内

「新着情報」一覧へ戻る

会員各位
                                 県病薬事務局
                                  外間 惟夫

     第8回九州山口薬学会ファーマシュ-ティカルケア
         シンポジウムのご案内

 平素は県病薬の活動に対し,ご理解とご協力を賜り有難うございます。

 さて,2013年(平成25年)2月16日(土)、 17日(日)の日程で第8回九州山口薬学会ファーマシューティカルケアシンポジウムが福岡市(JR博多シティ)で開催されます。
 今回のメインテーマは「薬剤師の専門性を活かして-チームで切り拓く医療の未来-」と題し、病院および薬局に勤務する薬剤師が関わるチーム医療に焦点を当て、薬剤師業務の現状、社会的ニーズ、今後の展望について討論を行います。
 久留米大学病院の佐田通夫教授(消化器内科)による「肝臓がんの連携医療」に関する特別講演をはじめ、「病棟薬剤業務」、「専門薬剤師」、「感染」、「在宅医療」、「漢方」に関する5つのシンポジウムが開催されます。会場となるJR博多シティは、便利でアクセスも良く、昨年オープンした新しい商業施設です。研修シールも発行され、薬剤師の資質向上にとって大変意義が大きなシンポジウムに位置付けられます。

詳細は下記 大会HPをご参照下さい。
URL:http://plaza.umin.ac.jp/~pcs2013/

会員の皆様には奮って、ご参加をお願いします。