HOME >> 新着情報 >> 2020年度 第3期 実務実習の開始判断

2020年度 第3期 実務実習の開始判断

「新着情報」一覧へ戻る

薬学部長期実務実習受け入れご施設様

コロナ感染症患者の再増加に伴い,受け入れ予定ご施設様では第3期の学生の受け入れに関して判断を悩まれていることかと思います。九州調整機構からの回答について周知させていただきます。

 

<施設が予定される時期の学生受け入れを禁止した場合>

受入施設と大学で受入の可否につきまして協議を行っていただき、施設を変更するか、否かのご判断を行って頂く。

新型コロナウイルス感染症による病院実習の対応は、日本病院薬剤師会からの状況に応じた実習実施対応策についての指針をご確認いただき、大学と協議の上実習の実施可否につきましてご検討いただく。

協議の結果、受入が難しい場合には大学に別の施設を選定していただくよう調整機構から依頼する。

協議の結果、受け入れをご許可いただける場合にはそのまま実習を行って頂く。

 

日病薬からの5/1通知
https://www.jshp.or.jp/cont/20/0501-1.html