お知らせ

「薬剤師のための症例検討入門」のご案内

                                        平成27年5月1日
会 員 各 位
                                沖縄県薬剤師会 会 長 神 村 武 之
                                学術研修委員会 委員長 外 間 惟 夫

時下 益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、この度、下記要領にて「薬剤師のための症例検討入門」研修会を開催いたします。
処方箋に検査情報が記載されるようになり、今後、患者情報の入ったIDカードも計画されています。また、薬学教育では基本教育課程(コアカリキュラム)で実務実習中主要8疾患を習得することが定められ、臨床教育の充実が求められています。このような医療をめぐる状況から臨床現場において薬剤師の臨床力の向上が求められており、調剤薬局においても検査データの解析、疾患の薬物治療立案等が求められ、臨床力をつけなければならなくなっております。
臨床力をつけるために症例検討は非常に有効な手段です。今回、疾患の基礎を習得し、症例検討を取り組んでいくことを目的に同研修会が企画されました。講師には、大澤友二先生をお招きし、下記日程のように基礎編と応用編で開催することになっております。(今回は高血圧)
ご多忙の折とは存じますが、万障お繰り合わせの上ご出席頂きますようご案内申しあげます。
資料等の作成準備のため、参加ご希望の方は、下記の申し込み用紙に記入のうえ、FAXにてお申し込み下さい。
             記
講師:大澤 友二 先生
( 福岡薬物治療研究会会長、九州大学薬学部非常勤臨床教授、元昭和薬科大学教授 )
会場:沖縄県薬剤師会館 ホール
日時:
第1回 平成27年5月31日(日)12時~14時(高血圧 入門編) 
     講演1時間30分のあと、症例経験と質疑
第2回 平成27年8月29日(土)19時~21時(高血圧 応用編 症例を経験しよう)
    症例検討の仕方、高血圧症例講義45分、症例提示、検討40分、そのあと発表と質疑応答
参加資格:沖縄県薬剤師会会員(沖縄県病院薬剤師会会員は5千円)
※どちらにも所属していない非会員は参加費1万円
     実務実習中の薬学生は無料にて参加できます!
締 切 日: 平成27年5月22日(金)
申 込 先: 沖縄県薬剤師会事務局 FAX 098-963-8932

詳細 ↓
症例検討入門研修会開催案内(H27.5.31)

また同日に下記講演会も開催されます。
アッセンハイマー慶子氏来日記念講演会
      記
日時:平成27年5月31日(日)14:30~16:00
会場:沖縄県薬剤師会館 ホール
講師:アッセンハイマー 慶子 先生
1986年神戸薬科大学卒。ドイツ・チュービンゲン大学薬学部入学、同大学院卒後、1年間の実務実習を受け、ドイツの薬剤師国家試験に合格。製薬企業に勤務後、1997年ロッテンブルグに薬局を開設。ドイツ薬局視察の受け入れとドイツ薬局関連情報を提供している。
参加資格:沖縄県薬剤師会会員(沖縄県病院薬剤師会会員は5千円)
実務実習中の薬学生は無料にて参加できます!
※どちらにも所属していない非会員は参加費1万円
締 切 日: 平成27年5月22日(金)
申 込 先: 沖縄県薬剤師会事務局 FAX 098-963-8932
詳細 ↓
アッセンハイマー慶子氏 来日記念講演会開催案内(H27.5.31)