お知らせ

薬剤アレルギー注意喚起シールの運用

                              平成29 年11 月28 日(火)
病院 薬剤部(科)・薬局 御中
                           社会医療法人仁愛会 浦添総合病院
                                       薬剤部

          薬剤アレルギー注意喚起シールの運用に関して

 平素より格別なご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
当院では、患者様に薬剤アレルギーがある場合、お薬手帳の副作用欄に薬剤アレルギー情
報を記載し、退院時に患者様本人およびご家族にご説明してお渡ししております。
しかし、お薬手帳への薬剤アレルギー情報の記載場所や記載方法については、施設によっ
て対応が異なると思われ、そのことが原因で、薬剤アレルギー情報が記載されていたにも拘
わらず、病院⇔病院⇔薬局間で情報共有できずに、アレルギー薬剤が投薬されてしまう可能
性が否定できません。
 そこで当院では、『薬剤アレルギー注意喚起』の一環として、平成29 年11 月より下記の
図のように、お薬手帳の表紙に「薬剤アレルギー注意シール」を貼付し、患者様等への注意
喚起、薬剤師の先生方への情報提供および指導時の意識づけ、医師、歯科医師及びその他医
療関係者への情報提供を効果的に行っていきたいと考えております。
ご理解ご協力の程、宜しくお願い致します。

ご不明な点がございましたら浦添総合病院薬剤部までご連絡をお願い致します。
連絡先:社会医療法人仁愛会 浦添総合病院(薬剤部)
℡ 098-878-0231(代)(内線1165)
【浦添総合病院】薬剤アレルギー注意喚起シールの運用に関して